2005年05月29日

大敗ですなぁ

昨日の試合は途中からあまり見る気がなくなってしまいました。
申し訳ないですけどF1の予選もあったので、途中で観戦放棄。

ソフトバンクの和田は立ち上がりそれほど調子は良くなかったように思います。序盤はかなり審判に助けられていた感もありましたし。ただなかなか狙い球が絞れないのか中途半端なバッティングが目立ちました。この辺が悪いなりにも試合を作れる和田の凄さなんでしょうね。1点ビハインドの3回ノーアウト2塁で谷繁、1度はバントを試みたものの、結局は無策で無得点。ここが昨日のターニングポイントだったように思います。

和田は中盤以降は調子を上げ途中から全く打てる気がしなくなりました。それでも山井が悪かったのは明らかなのだから、4回までの4失点で諦めていれば展開も変わっていたかも、という気はします。まぁでも昨日の試合は山井にあげた、との事なので次に生かしてくれる事を期待するしかないですね。しかし今年はこういう無言の檄、もとい捨て試合が多いな。。。

ウッズが空砲ながらも2戦連発、福留がファールで粘った上で和田からタイムリーツーベースなど、明日への収穫がなかった訳でもありません。もともと簡単に3タテ出来るような相手ではないんだし、今日勝てばいいんです!なんとしてでも交流戦初の勝ち越しを!頑張れドラゴンズ!(先発がいないのですが遂にマルちゃんが来るのでしょうか?楽しみです。)

これだけ負けてもまだ貯金があって、
しかも首位から2ゲーム差ってのはある意味すごいなぁ。
posted by りーやん at 09:17| Comment(3) | TrackBack(5) | ドラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

祝☆1週間ぶりの勝利

エース川上が6回に猛攻を浴びるも、8回2アウトから粘って逆転勝ち。

6回に逆転された時には思わず「また今日もか。。。」と不安になってしまったのは事実ですが、憲伸の気持ちは全く切れませんでした。この回だけで4点を失った後、ノーアウト満塁のピンチを切り抜けると、7回も闘志全開のパーフェクトピッチング!見事に8回の猛攻を呼び寄せました。そして味方が逆転してくれた8回には、相手の主軸に徹底した内角攻めと渾身のガッツポーズ!これぞ川上という最高のピッチングを見せてくれました。

落合監督の言うように昨日の大敗によって確実にチームの中で何かが変わったように思います。そして今日、川上の気迫とベテラン大西の意地、それが最悪のチーム状態の中打ちのめされた選手達に活気を取り戻させてくれました。

明日は山井でしょうか。昇格したばかりのマルティネスもあり得るのか。どちらにしても今日の勝ちをつなげられない限り、竜の本当の復活はありえません。
頼むぞドラゴンズ!明日も勝って交流戦初の連勝、そして勝ち越しだ!
posted by りーやん at 23:58| Comment(3) | TrackBack(6) | ドラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うぉ〜逆転!

8回ツーアウトから代打大西のシーズン初ヒット、
そこから荒木、井端、立浪の連打で同点、
さらにウッズの3ランで見事逆転しました!

中日が逆転したのは21日ロッテ戦の3回以来、しかし試合中盤以降のの逆転となると14日のソフトバンク戦以来です。抑えの切り札三瀬を引きずり出しての連打というのも大きい。まだ勝負は終わってないけど、テレビ観戦としては本当に久々に興奮しました。

やっぱり憲伸が6回に4点を取られたものの、2点のビハインドながら7回を完璧に抑え、8回の中日攻撃中も何食わぬ顔でベンチ前でキャッチボール。この気迫がチームにも伝わったのだと思います。

このまま勝利へ突き進めドラゴンズ!
posted by りーやん at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

良く繋がるなぁ

楽天相手に3連敗、落合竜初の5連敗となってしまいました。今日は6回以降完全に楽天のフリーバッティング。見事すぎるくらいの打ち込まれっぷりは、かえって気持ちいいもんですね(あはは。。。)

最近試合を見ていて特に気になるのが序盤からの前進守備。うまく行っていれば別にいいんですけど、ことごとく内野手の間を抜かれて裏目に出てません?ああ森野が弾いたのもあったっけか。監督の言うように今は勝ち負けを気にする時期ではないし、りーやんも先発予想マルティネスと聞いていた時点で今日は負けも覚悟していました。

ただやはり、それならそれなりの起用とか采配を期待したい。なんつーか去年のように負けても今後に期待できそうな何かが欲しいところです。マサが悪いなりにもなんとか抑えてきて6回ノーアウト満塁で酒井の場面、連投となる中継ぎ陣はやはり出しにくいのでしょうが、マサを先発させた時点でなにがなんでも勝ちに行く試合じゃなかったのか。結局その後も連打を浴びて石井!って石井をこんな使い方しちゃあダメでしょう。結局二人とも晒し者のように連打を浴びる事になってしまいました。石井は続く7回にも連打で失点。何を期待して出したのかが見えてこないのです。

3試合とも楽天はチャンスをことごとく得点に結びつけ、なんだか調子の良い時のドラゴンズを見ているような気すらしてしまいました。ただこれで彼らも交流戦後半戦は自信を持って戦えると思います。このまま勢いに乗って、最低でも貯金1を見込んでくるセリーグのチーム達を見返してやって欲しい!

大西と最近二軍で結果を出していた鎌田が一軍登録されました。なんとか悪い流れを止めてもらいたいですね。明日は川上!頑張れドラゴンズ!
posted by りーやん at 23:56| Comment(2) | TrackBack(5) | ドラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加藤大輔〜!

楽天戦敗戦後、仕事を再開する気にもならなかったので適当にチャンネルを回していたら、思わず引き込まれてしまったのが阪神オリックス戦。9回裏からだったけど、加藤(Bs)と久保田(T)の素晴らしい投げ合いが見れました。

それにしても加藤大輔(いまだにオリックス=Bsって違和感ありまくり)はいいな〜!ルーキーイヤーにあの伸びのあるストレートを見て以来大ファンなんですが、去年はネズミ除去手術で登板は1イニングだけ。

スポーツニュース以外で実際に投げてる姿を見るのは復帰後初めてだったのですが、最速156キロのストレートと得意のナックル(でもあれはナックルカーブだよね)のキレは相変わらず抜群。今年の春キャンプで日本人最速を目指すと言ってはいたけど、手術前は151キロが最速だったはず。この前の横浜戦で155キロを出したみたいだけど、本当にここまで上げてくるとは。

常に全力投球でちょっと不器用なイメージもあるけど、いつも見ていてワクワクしてしまう大好きなピッチャーです♪しかし松坂世代の層の厚さにはただただ呆れてしまうばかりです。。。

怪我からの復活と聞くたびに気になってしまうのが中日の中里篤史。一軍初登板となった2001年9月16日の巨人戦のピッチングは、初めて今中のピッチングを見て一瞬で中日ファンになってしまった時同様に忘れられません。

去年の秋キャンプ、春のキャンプでも順調に来ているようですが、以前のことがあるだけに無理だけは絶対しないで欲しい。春にインタビューを読んだ時には「今年が最後のつもり」「手応えはある」というような事を言っていました。またマウンドへ上がれる日が来たときには、ナゴヤ球場でもどこであっても絶対駆けつけたいと思っています。
頑張れ中里!頑張れ若竜!頑張れドラゴンズ!!
posted by りーやん at 02:00| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。